来店型保険相談

【FPが解説】セブン保険ショップの評判・口コミ・特徴を徹底紹介!メリットデメリットは!?

The following two tabs change content below.
育メンFP

育メンFP

◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!

生活に密着したコンビニの最大手セブンイレブン。

そしてイトーヨーカドーやロフトにアカチャンホンポ、デニーズといった有名店を運営しているセブン&アイホールディングス。

日本を代表する企業グループです。

そんなセブン&アイの店舗では、まだまだ全国的な知名度にはなっていませんが、保険ショップの運営をしているのをご存知でしょうか?

その名も「セブン保険ショップ」。

運営がセブン&アイ!!という抜群の信頼を誇る物凄いアピールポイントを持っています。

今回はそんなセブン保険ショップをファイナンシャルプランナーの視点からメリットやデメリットを紹介していきます。

「セブン保険ショップ」のポイント
・セブン&アイグループが運営
・来店型の保険ショップ
・関東に25店舗
・32社の取扱保険会社
・ライフプランニングの丁寧な作成
・強引な勧誘は一切なし
・性別と年齢だけの相談も可能
・損害保険の相談も可能
デメリット
・引っ越し先により引継ぎが困難
・アフターフォローに少し不安!?

運営はセブン&アイホールディングス!「セブン保険ショップ」の基礎情報

セブンイレブンで知らない人はいないセブン&アイホールディングスが運営する保険ショップ。

この一言だけでも、まったく知らない保険ショップと比べたら選ぶ方は多いでしょう!

知名度という意味ではある意味反則レベルの保険ショップではありますが、いったいどれくらいの規模や特徴があるのでしょうか?

まだまだ知らない人も多いセブン保険ショップを徹底紹介していきます。

セブン保険ショップはまだまだ関東限定!

全国で店舗数は25店舗!!

と全国という言葉を使いましたが、厳密には関東エリアの東京、千葉、神奈川、埼玉のみで出店をしています。

写真はプレスリリースより、2013年4月に第一号店としてOPENした際のそごう大宮店のセブン保険ショップ!!

店舗は全て、イトーヨーカドー、アリオ、そごうの店内に構えており、買い物ついでに気軽に相談できるアクセスの良さと利便性を備えています。

現在はだいぶ限定されたエリアではありますが、セブン&アイグループが運営元の企業。

まずは首都圏での基盤確立を目標に50店舗のグループ百貨店の中核店舗内に出店をしていくようです。

セブン保険ショップの取扱保険会社数は?

生命保険会社 15社
損害保険会社 17社

合計32社の取扱いとなっています。

取扱保険商品に関しては、保険ショップとしては中堅といった数です。

主要な人気保険を販売している保険会社を多く取り扱ってはいるので、提案自体には問題はないでしょう!

「同じ保障でより安く、徹底的にその場で比較したい!」

といった需要にバッチリ応える保険ショップであれば、ほけんの窓口や保険見直し本舗などがおすすめです。

とはいえ、それでもセブン&アイの保険ショップと考えると、今後の運営方針次第で一気に増やすことも容易でしょう。

あくまで現状の取扱保険数ですね。

ファイナンシャルプランナーの視点から見た「セブン保険ショップ」の特徴は!?

店舗数に取扱保険会社数に続いて、セブン保険ショップの特徴を紹介していきましょう。

いくら知名度が抜群であろうとも、肝心の提案やサービスが悪ければ相談をする方が増えることはありません。

気軽に相談できる仕組み!

保険の無料相談は通常、相談の性質上さまざまな個人情報を必要とすることが多いです。

セブン保険ショップでは、相談する際に個人情報は必須ではなく、年齢と性別という最低限の情報だけで相談が可能です。

気軽にという意味では入口のハードルが非常に低いのが特徴。

執拗な勧誘や営業電話はなし!

しっかりと公式サイト上、店舗、プレスリリースなどでも明言しています。

セブン&アイホールディングスのイメージもあり、これが覆ることはないと判断していいでしょう。

勧誘目的での電話や訪問などが一切ないので、より気軽に安心して相談できるのではないでしょうか。

生命保険、損害保険の相談が可能!

セブン保険ショップでは、生命保険だけの保険ショップが多いなか、損害保険の相談も可能となっています。

より生活に身近である自動車保険に、火災・地震といった住宅保険など、生命保険の見直し相談と平行して相談できるのは大きな魅力と言えます。

ライフプランニングをしっかりと作成

丁寧な保険提案をするには、しっかりとした意向や将来の目標、家族構成などのヒアリングが必要です。

教えていただいた情報をもとにライフプランを丁寧に作成してくれ、今後の問題点などを視覚的に説明してくれます。

その後は、解決策の1つとして保険の選び方やポイントを細かく紹介してくれる流れとなります。

複数社の保険の提案はあくまで相談を重ねた最後!

相談の結果、保険に加入するかどうかはあくまでこちらが決めるものなので、あくまでセブン保険ショップはアドバイスをくれるだけです。

ライフプランを把握するだけで、お金に関する悩みは相談前よりかなり小さくなることでしょう!

FPから見た「セブン保険ショップ」のデメリットは!?

特徴となるメリットを多く紹介してきましたが、デメリットも当然あると考えています。

多くの保険ショップの様々なサービスを把握し、自身も家計の見直しやマネーアドバイスをしているFPとして挙げると、

契約後のアフターフォローに不安?

保険は加入してからこそが大切な商品です。

毎月、毎年、稼いだお金から支払う高い買い物です。

保険料を払うのでなく、活用する時のアフターフォローに手厚いサポートがあるかどうか?

信頼できるアドバイザーやかけつけの保険総合窓口になってくれるかどうか?

これが保険ショップ選びで大切にしてほしい基準だと思います。

セブン保険ショップは、大手保険ショップに比べると現時点では契約後に関して少し不安な点があると感じます。

引っ越し先にセブン保険ショップがない場合が高い!

セブン保険ショップは2017年7月時点で関東で25店舗!

保険の見直し、無料相談サービスとしては、近くに実店舗があれば非常に助かりますが、まだまだ店舗数は少ないです。

引越などの際には、せっかく無料で相談できるアドバイザーと知り合えたのに新居では近くに店舗がない可能性が非常に高くなります。

保険は誰に相談するか?

によって大きく、その後のお金に関する考えや結果が変わります。

身近に心強いプロフェッショナルがいれば今後の人生のマネーアドバイザーとなってくれます。

そういう意味では、全国展開をしており契約後にこそ手厚いサービスをしている保険ショップにて、信頼に足るコンサルタントを探したいものです!

「セブン保険ショップ」のポイント まとめ

セブン保険ショップ。いかがだったでしょうか?

セブン&アイホールディングスの確固たる信頼と安心感を持つ保険ショップです。

保険の見直し、無料相談をする上では問題ない丁寧な提案をしてくれます!

性別と年齢だけでの簡易相談も気軽さもあっておすすめですね。

ただ、デメリットでも書いたように、重要なのは契約のアフターフォロー体制だと覚えておいてください!

関東住まいでお近くにセブン保険ショップがあるのであれば、まずは簡易相談をしてみてはどうでしょうか?

「セブン保険ショップ」のポイント
・セブン&アイグループが運営
・来店型の保険ショップ
・関東に25店舗
・32社の取扱保険会社
・ライフプランニングの丁寧な作成
・強引な勧誘は一切なし
・性別と年齢だけの相談も可能
・損害保険の相談も可能
デメリット
・引っ越し先により引継ぎが困難
・アフターフォローに少し不安!?

 

続きは以下記事をチェック!

【2019年最新】保険ショップ比較ランキング!FPが選ぶ50社以上の評判口コミやデメリット一覧!保険ショップを活用したいけど、「どうせなら信頼でき実績のある誠実な担当者がいるお店にしたい!!」という欲張りでもなく当然の悩みを持つであろう方に、おすすめの保険ショップをランキング形式や特徴別に紹介していきます。どれも口コミや評判、オリコン顧客満足度ランキングなどなど、数ある保険ショップの中で厳選したサービスです!...
ABOUT ME
育メンFP
育メンFP
◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!
こちらの記事もおすすめ!
来店型保険相談

【FPが解説】東急ほけんのコンシェルジュの評判・口コミ・特徴を徹底紹介!メリットデメリットは!?

保険パパママの味方
神奈川、東京の一部に店舗がない保険ショップではありますが、保険だけではく住宅ローンの相談や見直し、借換まで無料相談が出来てしまう保険ショップ …