来店型保険相談

【FPが解説】アフラックよくわかる!ほけん案内の評判・口コミ・特徴を徹底紹介!メリットデメリットは!?

The following two tabs change content below.
育メンFP

育メンFP

◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!

あひるのキャラクターで多くの方に認知されているであろうアフラック。

がん保険を日本で初めて取扱いをしたこともあり、がん保険でのシェアは今でもNO.1と言っても良いでしょう。

そんなアフラックが中心に全国展開している保険ショップ「アフラックよくわかる!ほけん案内」

結構よく見かけることもあるのではないでしょうか。

今回は「そんなアフラックよくわかる!ほけん案内」を口コミを踏まえ、現役ファイナンシャルプランナーが紹介していきます。

特徴まとめ

・全国338店舗の実店舗数
・丁寧なライフプランニングを実施
・アフラック1社の取扱い
・がん保険の相談先として◎
・他社商品には加入できない

続きは以下記事をチェック!

【2019年最新】保険ショップ比較ランキング!FPが選ぶ50社以上の評判口コミやデメリット一覧!保険ショップを活用したいけど、「どうせなら信頼でき実績のある誠実な担当者がいるお店にしたい!!」という欲張りでもなく当然の悩みを持つであろう方に、おすすめの保険ショップをランキング形式や特徴別に紹介していきます。どれも口コミや評判、オリコン顧客満足度ランキングなどなど、数ある保険ショップの中で厳選したサービスです! ...

アフラックの保険ショップ「よくわかる!ほけん案内」の基礎情報

よく見かけることもあるであろう、アフラックの運営している保険ショップ「アフラックよくわかる!ほけん案内」。

ただ、厳密にいうと保険見直し本舗や保険クリニックといった大手保険ショップとは種類が違うものとなっています。

アフラックよくわかる!ほけん案内と他保険ショップとの違い!

代理店 取扱い保険会社数
アフラックの保険ショップ 単独代理店・アフラック直営 基本1社
保険見直し本舗などの保険ショップ 生損保乗合代理店 数十社から

簡単に言うなら、保険無料相談は何度も無料で出来ることは同じですが、

相談後に提案される保険会社商品、契約できる保険はすべてアフラック社の保険商品に限られてしまうということ!!

これは大きな違いとなりますよね。

保険ショップの大きな優位性として、様々なニーズに合わせて様々な保険商品で安く備えることが出来ることなので、アフラックは厳密には保険ショップではなく、アフラックの相談窓口といっても過言ではありません。

アフラックよくわかる!ほけん案内の店舗数は?

ただ、さすがのアフラック。

店舗数は山梨県、香川県、高知県を除いた全国338店舗の展開となっています。

※2019年1月の数字

この店舗数は保険ショップでもトップクラスの実店舗数!

ただ、338店舗の内29店舗は、調剤薬局の日本調剤の代理店店舗となっており、日本調剤とアフラックの両看板を掲げているのが特徴となっています。

アフラックよくわかる!ほけん案内 日本調剤○○店という感じですね。

日本調剤のHPを見ると、「日本調剤ほけんショップ」という名称で押し出しています。

ややこしいですね。

アフラックよくわかる!ほけん案内の取扱い保険会社数は?

前述したように、アフラックの保険商品の1社のみ!!

日本調剤が代理店のほけんショップは、アフラックだけでなく一部で第一生命グループのネオファースト生命も取扱いしているようですね。

「アフラックよくわかる!ほけん案内」のメリットをFPが解説!

全国展開しているので、お住まい近くに実店舗があることが多いであろうメリットのほか、ファイナンシャルプランナーとしてメリットをあげるなら、

やはりアフラックの専門保険ショップなので、アフラックの保険商品にどこよりも詳しいということでしょう。

以下はアフラックの公式HP上から見れる、よくわかる!ほけん案内の30秒紹介動画。

めちゃめちゃがん保険を押しています。

1974年から日本初のがん保険の取り扱いを始めているので、がん保険のトータル加入者は全保険会社の中でも一番多いのは間違いありません。

その膨大なデータやがん保険に関する知識は、ほかの保険ショップで相談できるコンサルタントはやはりレベルは違うでしょう。

ただ、現状加入できるがん保険のなかで、アフラック社の商品が抜群の良いか?と言われるとそうでもなく。。。

一昔前は大人気だった学資保険「夢みるこどもの学資保険」も元本割れする、入ってはいけない保険の代表格のようになっています。

保険相談自体は、公的制度から丁寧に説明してくれ、現在加入している保険がアフラック以外でもまったく問題ありませんが、その後の提案はすべてアフラック社というのを覚えておきましょう!

「既にアフラックの保険を加入している。」

「がんに関してしっかり備えたい。知りたい」

という方であれば、ぴったりマッチする保険相談窓口と言えるでしょう。

上記はアフラックよくわかる!ほけん案内の相談指針のようなものですかね。

実際、相談自体は丁寧で保険にまったく知識がない方でも気軽に相談できると思います。

女性スタッフが多いのも気軽に入れるポイントかもしれません。

招き猫ダックなど、定期的に○○ダックを相談後には貰えるキャンペーン中!

結構ファンが多いグッズのようです。

「アフラックよくわかる!ほけん案内」のデメリットをFPが解説!

続いて、アフラックよくわかる!ほけん案内のデメリットをファイナンシャルプランナーとして解説していきますね。

というより、前述したように保険ショップとしてアフラック1社だけの取扱いというのが最大のデメリットと断言できます。

丁寧な相談を実施してくれても、その後に必要となる死亡保障や医療保険、がん保険、貯蓄型の保険などなど、生命保険だけでも保険商品は様々あり、

学資保険ならソニー生命

医療保険ならオリックス生命

など、家電なら各メーカーで商品力のある商品はあるのがわかりやすいですよね。保険も同じで、がんに良い商品を持つ保険会社、学資保険に良い商品を持つ保険会社と様々なわけです!

だからこそ、さまざまな生命保険会社、損害保険会社、よりニッチな保険商品を扱う少額短期保険会社を取り扱う保険ショップが人気を集めています。

アフラックよくわかる!ほけん案内は、そういう意味でファイナンシャルプランナーとしては、積極的におすすめできる相談窓口とは言えません。

「アフラックよくわかる!ほけん案内」のメリット・デメリットまとめ

特徴まとめ

・全国338店舗の実店舗数
・丁寧なライフプランニングを実施
・アフラック1社の取扱い
・がん保険の相談先として◎
・他社商品には加入できない

いかがでしょうか。

「アフラックよくわかる!ほけん案内」

どうしてもデメリットが目立ってしまいますが、がん保険の検討を進めている方にとっては気軽に相談できる窓口としておすすめできますので、気になる方はチェックしてみてください。

お住まい近くの「アフラックよくわかる!ほけん案内」を口コミを見て決める!

以下の保険相談ニアエル(旧ライフル保険相談)では、今回紹介したアフラックよくわかる!ほけん案内をはじめ、保険見直し本舗など様々な優良保険ショップを1200店舗以上から一覧検索できます。

もちろん気になればそのまま予約も可能!

日本生命のグループ企業のサービスである保険相談ニアエル(旧名ライフル保険相談)は、お住まい近くの優良保険ショップを一括検索の出来る便利サイトです。(もちろん無料のサービス)体験談や口コミをもとに選ぶこともできる「保険ショップの食べログ」のようなサイトです。

ABOUT ME
育メンFP
育メンFP
◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!
こちらの記事もおすすめ!