来店型保険相談

【FPが解説】保険市場の評判・口コミ・特徴を徹底紹介!メリットデメリットは!?

The following two tabs change content below.
育メンFP

育メンFP

◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!

街に出れば何かしら保険の無料相談を実施している店舗を見かけるようになりました。

ほけんの窓口や保険見直し本舗など国内トップクラスの店舗数を展開する店もあれば、地域密着型の保険ショップもあります。

今回はハイクオリティな保険ショップ「保険市場 コンサルティングプラザ」を紹介!

運営会社は保険代理店として業界唯一の東証一部上場企業が運営しています。

信頼感は抜群である保険ショップ「保険市場 コンサルティングプラザ」をファイナンシャルプランナーのファイナンシャルプランナーの視点からメリットやデメリットを紹介していきます!

保険市場のポイント
・東証一部上場企業が運営
・取扱保険会社数はなんと83社

・高級感ある落ち着いた店舗
・全国直営店は12店舗

・子連れでも安心な店舗設備
・強引な勧誘一切なしの
・手厚いアフターサポート
・訪問無料相談も全国対応

保険市場コンサルティングプラザは東証一部上場企業が運営!!

保険市場を運営しているアドバンスクリエイトは、東京証券取引所第一部銘柄指定から1周年を迎える企業。

それだけでも信頼感、安心感は抜群に違ってきますよね。

一部上場企業の運営ともなれば、コンプライアンス・セキュリティ対策などはバッチリと言えます。

保険も数あるお金の悩みの1つですし、誰に相談するべきなのか!?

と悩んだ時に、選んで後悔しないであろう選択肢として間違いありません。

では具体的に保険市場 コンサルティングプラザの特徴から紹介していきます。

直営店舗は全国主要都市に12店舗!!

店舗数こそ少ないですが、どこも公共交通機関と隣接したランドマークとなるビル内に構えておりアクセス抜群です。

2017年10月現在では、東京、大阪、神戸、福岡、名古屋、横浜、仙台、札幌に12店舗の運営となっております。

本店が大阪なので、大阪では5店舗もあるので大阪住まいの方はぜひ覚えておいてください!

取扱保険会社数はどれくらい!?

なんと生命保険や損害保険など合わせ 合計83社!!

もちろん業界トップクラスの取扱保険会社数と言えます。断トツです!

家計の見直しから、死亡保険、医療保険、学資保険といった生命保険に自動車保険や火災保険の見直しや相談もその場で出来てしまいます。

少額短期保険というのも扱っており、例えばゴルフ保険やペット専用の保険なども様々需要にも対応してくれます。

保険市場コンサルティングを探す


保険市場コンサルティングの店舗はホテルのような雰囲気!!

保険ショップの中にはショッピングモール内にあり、子どもの騒ぎ声が常に聞こえたり、腰がなんとなく落ち着かない店舗も少なくありません。

保険市場はそういった保険ショップとは一線を画しており、高級感たっぷりな店舗となっております!

こんな感じの雰囲気。ホテルのような雰囲気です。

真剣に相談をするのであれば、落ち着いており且つプライバシーに配慮された空間が好ましいですよね。

もちろん、子ども連れでもまったく問題ありません!!

写真は東京店のキッズスペースの写真。

ガラスに囲まれたキッズスペースが相談ブースからいつでも見れるようになっています。

知育家具のボーネルンドボブルスなどがある辺り、かなりキッズスペースも考えられています!

更に、授乳室やおむつ交換スペースも完備しているので、子連れでも安心して相談できると言えます。

保険市場コンサルティングを探す


実店舗が少ないデメリットをカバーする47都道府県網羅の「訪問無料相談」

現時点12店舗の保険市場コンサルティングプラザ。

紹介したようにファイナンシャルプランナーの管理人から見てもおすすめの保険ショップと言えます。

ただ店舗数が少ないのは事実で、お住まい近くにない方のが多いことでしょう。

キッズスペースなど完備の店舗でも最寄りにないとなると、外出しての相談は現実的に難しいです。

保険市場ではそういったパパママを中心とした外出が難しい方。

最寄りに実店舗がない方。

時間の調整が難しく店舗予約が取れない方。

介護などで外出が困難な方。

といった方には「訪問相談サービス」も実施しています!

保険市場の訪問相談サービスの特徴とは!?

・何度も相談しても完全無料

相談料だけでなく、出張料、交通費などの請求も一切ありません。

何度でも相談可能です。

・全国47都道府県対応

直営店舗が12店しかないデメリットをかき消すように、全国47都道府県が訪問相談対応エリアです。

・店舗と変わらないコンサルティング

実店舗と相談の質が変わるとなると当然、顧客満足度も相談者によって変わってきます。

訪問での相談でも、来店での相談でも高品質な相談が実現できます。

保険市場コンサルティングを探す


保険市場の相談の流れや相談者であるFPの質は!?

そして一番気になるのは、相談者がどういった人でどんな提案をしてくれるのか!?

だと思います。

来店での保険市場コンサルティングプラザでも、好きな場所での訪問相談でも非常に丁寧な相談を実施してくれます。

ライフプランニングの作成

会社や勧誘方針の説明に始まり、丁寧なヒアリングを徹底してのライフプランニングの作成をしてくれます。

家族の収入や財産やリスクなど様々な具体的な情報より、オリジナルのライフプランが出来上がります。

ファイナンシャルプランナーとして、このライフプランニングのない保険提案は顧客目線でないと断言できます!

保険が必要のない方も当然いますし、家族構成や職業収入も各々違います。そしてお金に対して、保険に対しての考え方もそれぞれです。

お客様のとってもライフプランを見えるように作成し、説明してくれることで再確認する事実もあるでしょう。

相談はここがスタートです。

シミュレーションと提案

たいがいはここからは2度目の相談日になることが多いですね。

初回はひたすらヒアリングとライフプランの作成です。そこで作成されたオリジナルのライフプランに即した提案に移るわけです。

公的制度や会社の保障などの説明もしてもらいつつ、必要保障額を教えてくれます。

根拠のある必要保障額だからこそ、万が一の保険の必要性の有無も理解できるはずです。

必要保障額は多くても、少なくてもいけません。適量がベストです。

商品比較と紹介

ここまでくれば、安さ、保障内容、販売会社、付帯サービスなどで保険を単純比較することも可能です。

保険はお金のかかる商品なので、予算もあることでしょう。

商品はあくまで提案と紹介なので、強引な売り込みは一切ありません。

タイミングなどもあるので、ここで保険申し込みをしないことも問題ありません。

契約後はさらに厚いアフターサポート

保険は使う時を想定して加入するもの。契約後の方が当然重要です。

保険市場では契約者向けのサービスや万が一の際だけでなく、小さなことまで対応してくれるアフターサポートも充実しています。

保険市場コンサルティングを探す


「保険市場 コンサルティングプラザ」のポイント まとめ

「保険市場 コンサルティングプラザ」いかがだったでしょうか?

総合的にトップクラスの保険ショップと言えるのではないでしょうか。

お住まい近くに実店舗があれば、ぜひ検討して損はないですよ!

保険市場コンサルティングを探す

保険市場のポイント
・東証一部上場企業が運営
・取扱保険会社数はなんと83社

・高級感ある落ち着いた店舗
・全国直営店は12店舗

・子連れでも安心な店舗設備
・強引な勧誘一切なしの
・手厚いアフターサポート
・訪問無料相談も全国対応

続きは以下記事をチェック!

【2019年最新】保険ショップ比較ランキング!FPが選ぶ50社以上の評判口コミやデメリット一覧!保険ショップを活用したいけど、「どうせなら信頼でき実績のある誠実な担当者がいるお店にしたい!!」という欲張りでもなく当然の悩みを持つであろう方に、おすすめの保険ショップをランキング形式や特徴別に紹介していきます。どれも口コミや評判、オリコン顧客満足度ランキングなどなど、数ある保険ショップの中で厳選したサービスです! ...
ABOUT ME
育メンFP
育メンFP
◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!
こちらの記事もおすすめ!