来店型保険相談

【FPが解説】インシュアランス・コミュニティの評判・口コミ・特徴を徹底紹介!メリットデメリットは!?

The following two tabs change content below.
育メンFP

育メンFP

◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!

保険ショップは近年どんどん新たなサービス会社が台頭し始め、非常に活気づいている市場となっています。

完全無料で非常に高い利便性と多くのメリットがあるので、納得ですよね。

ただ老舗であるから評判や口コミが良いとは限らず、後発組の保険ショップだからといってサービス品質が劣るとも限りません。

2014年設立の保険ショップグループ「インシュアランス・コミュニティ」は、管理人が把握する中でも最も新しい保険ショップです。

来店型だけでなく訪問型の無料相談も実施しているので、今後が楽しみではあるのですが、顧客目線で見るとちょっとわかりにくい面もあります。

今回は「インシュアランス・コミュニティ」についてファイナンシャルプランナーの視点からメリットやデメリットを紹介していきます!

「インシュアランス・コミュニティ」のポイント
・直営店舗なしの保険ショップ共同体
・来店型と訪問型と様々
・全国加盟店 61店舗
・ライフプランニングの丁寧な作成
・強引な勧誘は一切なし
デメリット
・加盟店毎の提案の質やサービスが不透明
・アフターフォローに少し不安!?

保険ショップのグループである「インシュアランス・コミュニティ」の基礎情報

まず第一にインシュアランス・コミュニティは、正式には「ほけんの窓口」や「保険見直し本舗」といった保険ショップ店舗名ではありません!

簡単に説明すると、保険代理店の共同体グループの名称のこと。

運営元は直営店舗を1店舗も持たず、FC店舗の保険代理店をサポートしている仕組みです。

したがって、インシュアランス・コミュニティの「○○ショップ」という感じになります。

インシュアランス・コミュニティの店舗数は!?

正確には加盟しているグループ店舗数となりますが、まだまだ店舗数は少ないと言えます。

全国 61店舗。

保険ショップ名も様々で、

みんなの保険屋さん
ほけんの見直しぴゅあ
ほっ!と保険
保険と住宅ローンの相談窓口
保険ライコ
ほけんの節約本舗

などなど、管理人も初めて耳にする店舗もありました。

ほっ!と保険と保険ライコは比較的見かける店舗ですね。

インシュアランス・コミュニティの取扱保険会社数は!?

上記のように、インシュアランス・コミュニティの保険ショップは様々です。

したがって保険ショップ毎に、取扱保険会社数も異なってきます。

インシュアランス・コミュニティの保険ショップの特徴は!?

少々分かりにくい保険ショップではありますが、様々な保険ショップがグループとしてノウハウや情報を共有していると認識しておけばOKです。

その総合的なサポートや管理をしているのがインシュアランス・コミュニティです。

では、特徴を見ていきましょう。

相談は来店と訪問での実施!!

当然、保険相談は完全無料です。

保険ショップへの来店相談だけでなく、訪問での無料相談も実施しているのが魅力の1つ。

ですが、全ての店舗が訪問相談をしているわけではないので予約時の確認必須です!

予約時に上記画面のように、「来店」「訪問」「キッズ」「P」「女性スタッフ」といった表記を参考にしてみてください。

提案内容のセカンドオピニヨンもOK!

相談後に提案してもらったプランは本当に良いのか!?

少しでもそう感じたら、電話1つで提案内容のチェックをしてくれます。

グループだからこそのサポートサービスと言えますね。

生命保険・損害保険を複数社から探せる!

基本はもちろん、生命保険の取扱ではありますが損害保険含み様々な保険会社の商品を組み合わせることが可能です。

取扱数や扱う会社は保険ショップ毎に異なりますが、このメリットは変わることはありません。

ほっ!を届ける丁寧な説明

保険を説明する際に、しっかりと人生設計をプランニングしてくれます。

こちらから面談前にライフプランニングの作成をお願いすればバッチリです!

インシュアランス・コミュニティの保険ショップのデメリットは!?

まだまだサービス開始から歴史が浅いということもありますが、デメリットも多く感じます。

ここではファイナンシャルプランナーの視点からみたデメリットをあげていきます。

提案の質やサービスが見えない面も・・・

抽象的な表現も多いこともありますが、保険ショップグループなので、個々の保険ショップは独立したフランチャイズ店舗です。

当然、取り扱う保険会社も違いますし、提案の質やアフタフォローも違います。

大切なのはそれが相談予約前に見えないこと!

大手保険ショップであれば、どのような提案を受けられ、アフタフォローはどこまでしてくれるか?

などなど明確です。

だからこそ、多くの保険ショップの中で

「ここで相談しよう!」と、思えるわけです。

インシュアランス・コミュニティの一番のデメリットは、判断できない内容が多いことですね。

もしかしたら、業界歴も浅いカウンセラーかもしれません。運の要素が強いですね。。。

「インシュアランス・コミュニティ」のポイント まとめ

インシュアランス・コミュニティの保険ショップ。

正直なところ、他の優良保険ショップがあるなかで選択するほどではないというのが感想です。

逆に現在保険代理店を運営している方側にとっては、グループの一員であるFC店舗となるメリットはあると思います。

お客様目線では、まだまだ競合には負けてしまう印象でした。

「インシュアランス・コミュニティ」のポイント
・直営店舗なしの保険ショップ共同体
・来店型と訪問型と様々
・全国加盟店 61店舗
・ライフプランニングの丁寧な作成
・強引な勧誘は一切なし
デメリット
・加盟店毎の提案の質やサービスが不透明
・アフターフォローに少し不安!?

続きは以下記事をチェック!

【2019年最新】保険ショップ比較ランキング!FPが選ぶ50社以上の評判口コミやデメリット一覧!保険ショップを活用したいけど、「どうせなら信頼でき実績のある誠実な担当者がいるお店にしたい!!」という欲張りでもなく当然の悩みを持つであろう方に、おすすめの保険ショップをランキング形式や特徴別に紹介していきます。どれも口コミや評判、オリコン顧客満足度ランキングなどなど、数ある保険ショップの中で厳選したサービスです! ...
ABOUT ME
育メンFP
育メンFP
◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!
こちらの記事もおすすめ!