来店型保険相談

【FPが解説】イオン保険サービスの評判・口コミ・特徴を徹底紹介!メリットデメリットは!?

The following two tabs change content below.
育メンFP

育メンFP

◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!

ショッピングモールと言えば、イオンを連想する方は多いでしょう。

日本国内だけではなく、中国やベトナムなどアジア各国でも展開しているイオンモール!

そんなイオンショッピングモール内にもイオンのオリジナル保険ショップがあるのを見たことがありませんか?

その名も「イオン保険サービス」

今回はショッピングのついででサッと無料相談が出来るイオン保険サービスについて、ファイナンシャルアドバイザーの視点でメリット、デメリットなど紹介していきます。

イオン保険サービス ポイントまとめ
・全国121店舗の全直営店
・20社の取扱保険会社数
・イオングループの運営保険ショップ
・アクセス抜群の立地
・わかりやすい説明内容
・完全無料で執拗な勧誘もなし

続きは以下記事をチェック!

【2019年最新】保険ショップ比較ランキング!FPが選ぶ50社以上の評判口コミやデメリット一覧!保険ショップを活用したいけど、「どうせなら信頼でき実績のある誠実な担当者がいるお店にしたい!!」という欲張りでもなく当然の悩みを持つであろう方に、おすすめの保険ショップをランキング形式や特徴別に紹介していきます。どれも口コミや評判、オリコン顧客満足度ランキングなどなど、数ある保険ショップの中で厳選したサービスです! ...

イオンの保険ショップ「イオン保険サービス」の基礎情報

イオンのショッピングモールに行ったことがない人は少ないのではないでしょうか?

イオンは、PBのトップバリュー商品やショッピングモールのイメージが強いと思いますが、イオンのグループ企業は聞いたことがある名前ばかりです!

スーパーのマックスバリューやダイエー
コンビニのミニストップ
ドラックストアのウエルシア

などなど。イオンモールの海外展開も含め日本トップクラスの企業グループと言ってもいいでしょう。

海外でイオンを見ると日本人として勝手に嬉しくなります。

さてさて、そんなイオン保険サービス。

当然、これもグループ企業であるイオン保険サービス株式会社が運営しています。

イオンモールのスタッフが片手間で従事しているわけではないのでご安心を・・・

イオン保険サービス店舗はどれくらい?

2018年8月時点で全国121店舗!!

イオンショッピングモール内にあるので、北海道から沖縄までしっかりと網羅しています。

取扱保険会社数はどれくらい?

生命保険会社
損害保険会社
少額短期保険会社

合わせて 27社!

保険見直し本舗の45社、保険クリニックの40社と比べると少なく感じますが、抑えるべき保険会社はしっかりとラインナップにあります。

⇒イオン保険サービスのあるイオンを探す方法

圧倒的な知名度による安心感「イオン保険サービス」の特徴やメリットは!?

イオン保険サービスのメリットや特徴はどういったところなのか?

1つ1つ紹介していきますね。

イオンブランドの信頼と安心!!

まずは何といってもコレですね。

生活に密着しているイオンのグループ企業の運営であるというだけで、ある意味銀行などのような身近な安心感を抱く方が多いです。

当然相談の質も申し分なし!評判も上々です。

買い物ついでに相談が出来る!

イオン保険サービスの保険ショップは当然、イオンショッピングモール内にあります。

当然駐車場も完備したアクセスの良さ!

そして日常の食材買い出しだけでなく、家族で買い物に出かける際にちょっと相談をしていく・・・

といった気軽さが魅力でしょう。

保険相談のハードルが低いのが良いですよね。時間を気にせず相談できるのも嬉しい所!

完全無料の相談の質も良し!勧誘はなし!

そして、当然相談は完全無料で行ってくれます。

相談後の執拗な勧誘もなく、安心できます。

職業や年齢、家族構成などなど、様々なライフステージに合わせた保険を教えてくれるので、

ママ一人で相談、
パパママ揃って相談、
祖父母と孫の学資保険の相談と、

ショッピングの予定に合わせて上手に活用してみるのがオススメです。

⇒イオン保険サービスのあるイオンを探す方法


「イオン保険サービス」に訪問相談はなし!他にデメリットは?

でわデメリットをあげるとしたら、どんな点があるのか?

いくつか紹介してきます。

訪問無料相談は実施していない

保険見直し本舗や保険クリニックなど、著名な保険ショップの中では外出が難しい方などを対象に、訪問での無料相談を実施しています。

イオン保険サービスには、残念ながらこのサービスはありません!

とはいえ、キッズスペースやモール内の授乳室などの充実したキッズルームがあるので、相談時にぐずり出しても何とかなります。

パパママでも安心ですね。

土日祝日は混むので要注意!

基本的に相談は予約制です。

前を通った時にタイミングが良ければ、簡単な相談や質問であれば対応してくれることもありますが、事前予約必須です!

また土日や祝日の利用の際は、駐車場まで入るまでも時間がかかることも・・・

余裕を持って出かける必要があります。

相談時間や店舗にもよりますが、ショッピングモール内での雑音が気になるといった口コミもちょくちょく聞いています。

ある程度予約日時は工夫するのが賢い活用方法と言えますね。

イオン保険サービス。

いかがだったでしょうか?

高い信頼と安心を感じるイオングループの提供する保険ショップ!

ショッピングに合わせて気軽に活用していけばOKではないでしょうか。

イオン保険サービス ポイントまとめ
・全国121店舗の全直営店
・27社の取扱保険会社数
・イオングループの運営保険ショップ
・アクセス抜群の立地
・わかりやすい説明内容
・完全無料で執拗な勧誘もなし

と、ファイナンシャルアドバイザーの管理人一押しの理由でした。

お近くにイオンがある方にお気軽に相談に行ってみてください。

お住まい近くの「イオン保険サービス」口コミ評判を見つつ探す方法!

以下の保険相談ニアエル(旧ライフル保険相談)では、今回紹介したイオン保険サービスをはじめ、保険見直し本舗など様々な優良保険ショップを1200店舗以上から一覧検索できます。

もちろん気になればそのまま予約も可能!

運営元企業も日本生命のグループ会社なので安心して利用できます。

保険相談の口コミや評価を2000件以上も掲載しており、食べログのような感覚でお住まい近くの優良保険ショップを探すことが出来ます。

保険相談ニアエルに投稿された「イオン保険サービス」の口コミ

上記は保険相談ニアエル上に投稿されたイオン保険サービスを利用した方の口コミ投稿の一部。

接客態度 初来店時と、2回目からは別の担当でしたが、お二人ともに、大変丁寧に対応して頂けました。初回のプランナーさんの印象が主人にはとても良かったみたいで、帰る時に、決めるならここで決めようと言ってました。その後のプランナーさんも、ほんとにずっと良い対応でした。
雰囲気 店舗は広めなんですけど、奥まってるし、予約管理がきちんとされてるせいかあまり人がいないので、落ち着いて長時間相談できたのがとても良かったです。
アクセス イオンにあるから問い合わせたし、利用しました。イオンになければ相談には来なかったと思います。
満足度 今回はわたしの保険相談に伺いましたが、家族のことについても時間をとってお話しさせて頂き、将来の生活を見据え、全方位型で対応してもらえたような、そんな印象を持ちました。
何度か相談させてもらった結果、加入出来て良かったです。ありがとうございました。今度は主人の保険相談に伺いたいと思っています。
ご意見 ライフプランナーとか、ファイナンシャルプランナーとか、そうゆう感じで相談してしまったかもしれないけど、良かったのかなぁ?と思ってます。親切に対応してくださったので、色々と話して甘えてしまいました。

1つ引用して紹介してみましたが、実際の利用者の声を相談予約前に確認できるので、参考にして予約検討するのが便利です。

日本生命のグループ企業のサービスである保険相談ニアエル(旧名ライフル保険相談)は、お住まい近くの優良保険ショップを一括検索の出来る便利サイトです。(もちろん無料のサービス)体験談や口コミをもとに選ぶこともできる「保険ショップの食べログ」のようなサイトです。

「イオン保険サービス」だけなく、お住まい近くに保険見直し本舗や保険クリニックなど大手優良ショップがあれば、合わせてチェックしてみてください。

ABOUT ME
育メンFP
育メンFP
◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!
こちらの記事もおすすめ!
来店型保険相談

【FPが解説】アフラックよくわかる!ほけん案内の評判・口コミ・特徴を徹底紹介!メリットデメリットは!?

保険パパママの味方
あひるのキャラクターで多くの方に認知されているであろうアフラック。 がん保険を日本で初めて取扱いをしたこともあり、がん保険でのシェアは …