見直しワーク

FPが教える!自宅で出来る全10回の「保険と家計の見直しワーク」

The following two tabs change content below.
育メンFP

育メンFP

◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!

ファイナンシャルアドバイザーが教える「パパママの貯蓄に強い家計を目指すワーク」

ファイナンシャルアドバイザーであるイクメン王の本業でアドバイスしている家計の見直し時の内容の一部を全10回のワーク形式で公開しています。

しっかりとワーク通りに進めていくことで、

月々の生活費大幅見直し
一生涯の収入予想
一生涯の支出予想
万が一の必要額
必要なだけの保険

まずは上記をしっかりと把握することが出来ます!!

貯蓄に強い家計を作り、将来の明るい準備を早い時期からスタートしていきましょう。

家計の見直しワーク第1回は「節約の考え方」

初回はシンプルに、家計の見直しの考え方から。

一番節約効果を発揮する固定費の削減はずばり「保険」。初回の家計の見直しワークでは、そんな保険を節約する重要ポイントをお伝えしていきます!

将来のお金の不安を解消する為に!高い買い物である保険を最低限にする考え方を学ぼう!「家族も増えることだし、保険も考えなくちゃと思って・・・」 よくある家計の見直し相談を進めていくなかで、非常に多い内容です。 ですが、保険は買い物!毎月の固定支出が増え、貯蓄をしたいと考えるパパママにとって可能であれば節約したいもの。とはいえ、「適正価格もわかりずらいし、そもそも保険って必要なの!?」・・・ ...

家計の見直しワーク第2回は「必要保障額の計算方法」

第2回目の家計の見直しワークでは、節約効果抜群である保険を多すぎず、少なすぎず、最低限必要である分だけを計算する方法をご紹介していきます。

最低限必要な保障額さえわかってしまえば、あとは安い保険にするだけです!

保険無料相談で算出される金額より、限りなく最低限な必要保障額を計算していこう!家計費の見直しはパパママにとってマスト!日々の生活からどれくらい固定費の削減、節約が出来るかによって将来への不安は日々小さくなることでしょう。第2回お金の勉強会では、必要保障額の出し方を紹介していきます。出来るだけ無駄な保険用を支払うことをなくすことで、家計費のスリム化と万が一のリスク対策も万全に準備しておきましょう!...

家計の見直しワーク第3回は「生活費の削減」

第3回目の家計の見直しワークでは、月々の生活費削減のコツを紹介していきます。

そもそも生活費とはどんな費用を指すのかから始まり、節約が加速する「自動化」と「習慣化」について解説しております。

ワークらしく、今回は少し実際にパパママの現在の家計を見直してもらいます。

生活費の削減は直近の節約だけでなく、長期の保険料節約にも繋がる!!生活費の節約。家族が増えたパパママにとって、日々直面する悩みの一つです。 しかし節約方法は数あれど、その根底にある考え方を理解して実行しているパパママは少ないように感じます。日々の生活費を節約することは、万が一の際に必要が額が減ることに直結します。つまり、支出となる保険料も必要保障額が減額するので、より安くなるのです。...

家計の見直しワーク第4回は「万が一の際、貰えるお金」

第4回目の家計の見直しワークでは、少し暗い話題となってしまいますが大黒柱のパートナーに万が一の不幸が起きてしまった時に、残された遺族が貰えるお金の総額を紹介していきます。

この数字を把握しておくだけで漠然とした不安は小さなものになります。実際のパパママの状況に応じて数字は当然変わるので、電卓を用意して計算していきましょう!

一家の大黒柱が亡くなった時、いったい我が家にはどれくらい収入があるのか計算しよう!家族が増え、働きざかりのパパにとって万が一を想定することは大切です。明るい話ではなく、「俺は死なない!」と思っている方が多いと思いますが、ご自身が亡くなってしまった時、残された妻や子供の生活を考え、いったいお金はどれくらい残せるのか?この金額をパパママ共通の数字として、把握しておくだけで不安は解消される面もあります。一生分の収入を計算していきましょう!...

家計の見直しワーク第5回は「節約の考え方」

第5回目の家計の見直しワークでは、前回計算した貰えるお金の総額である「一生分の収入」に対して、残された遺族が今後どれくらいのお金が必要となるかという計算方法を紹介していきます。

第4回での一生分の収入と、第5回での一生分の支出を計算出来てしまえば、家計の見直しは成功まであと少しです!!

少し面倒ではありますが、第4回と5回が一番得るものが多いワークだと断言できます。頑張って計算してみましょう。

パパママ必見!これからの人生で家族が必要なお金はどれくらいになるか計算してみよう!家族が増えたパパママにとって、今後どれくらいお金が必要になるのだろうか? 真剣に考えたことはなくても、漠然とした疑問・不安として抱いている方は非常に多いです。 特に一家の大黒柱であるパパは、自身に万が一のことが起きた時、残された妻や子供の生活は守ることができるのか?一度この問いに向き合うことは、非常に大切なことだと思います。...

家計の見直しワーク第6回は「必要保障額の振り分け」

第6回目の家計の見直しワークでは、一生分の収入から一生分の支出を差し引くことで求められる必要保障額の効果的な振り分け方法を紹介していきます。

保険料を節約し、貯蓄を加速させることが可能となる考え方なのでしっかりと覚えていってくださいね。

保険の必要保障額を把握できたら、3種類の保険に振り分けて保険料の最安値を目指そう!一生分の収入から一生分の支出を引き算するだけで、万が一に必要となる必要保障額を知ることが出来ます。この額は少なければ少ないほど、リスクは小さく、保険でカバーする金額も小さいので必然的に保険料も抑えられる結果となります。今回はこの必要保障額をどのように保険に当てはめるか!?考え方を紹介していきます。...

家計の見直しワーク第7回は「実際に家族構成毎に計算!」

第7回目の家計の見直しワークは、最後の山場ともいえる回となっています!

過去の掲載した数字全てを活用して、家族構成毎の実際に保険と保障を振り分けていきます。

ここまでを自分の力で計算をし、パパママオリジナルである数字や結果を出せたのであれば、今後保険で損をすることはほぼなくなるでしょう!!

最後の山場となるワーク!計算機片手に頑張ってやりましょう。

家族の職業、年齢、子どもの有無などで全然違う必要保障額を保険毎に計算してみよう!パパママにとって、将来を考えるのは幸せな時間ですよね。ただ、そんな明るい将来の夢や目標を狂わせない為にも、万が一のリスクについても検討しておくことが大切です。今回、大黒柱の万が一の際の遺族に必要な保障について、家族構成別に計算式を用意しました。月々の支出を最小限にし、未来の為の貯蓄分を多く作るにもこの計算をする価値はあります!...

家計の見直しワーク第8回は「必要保障額を知る強み!」

第8回目の家計の見直しワークでは、第7回までのワークを頑張って計算して乗り越えたパパママを褒めたたえる内容とも言える、必要保障額を知ることが出来た強みについて改めて紹介していきます。

保険相談や家計の見直しを受けられる方の9割以上が、この独自の数字を把握してはいません!

必要保障額を正確に把握出来ていることで、節約効果は本当に大きなものとなります。ぜひ第1回から順にワークを進め、第8回を読み進めて欲しいと思っています!

必要保障額を把握できれば生命保険はシンプルに安さで選べば問題なし!無駄買い解消!!各家庭独自の一生分の支出と一生分の収入、そして生活費の見直しと必要保障額を、前回までに算出しました。保障額通りに保険を準備できればベストな体勢と言えますが、費用やタイミングなどもあるので、相談しつつ準備をしていくようにしたいですね。 今回は必要保障額が把握できたパパママに、保険を考えるコツを紹介していきます。...

家計の見直しワーク第9回は「医療保険の考え方」

第9回目の家計の見直しワークでは、更なる家計の節約見直しを加速させる考え方として「医療保険はいらない!」という衝撃的な内容を紹介していきます。

保険を販売している関係者からは、絶対に言われないであろう角度での理由を独立系ファイナンシャルプランナーの立場でお伝えしております。

もし、今医療保険にそこそこの保険料を払っているのであれば、この記事を読むだけで節約に繋がるかもしれません。

保険関係者は言わない事実!医療保険は必要なし!その分の保険料を貯蓄に回そう!仕事柄、家計の見直し相談をする際によく「医療保険は解約しましょう!」と言います。よく見る医療保険のCMや広告。なぜそんなに各社競うように広告を打ち出しアピールをしているのか!?それは保険会社にとって利益率が非常に高いからに他なりません。では、我々消費者として見てはどうかというと。あれば助かるけど実はいらない商品だったりします・・・...

家計の見直しワーク第10回は「医療保険を自分で作る!」

第10回目の家計の見直しワークでは、第9回でお伝えした医療保険の必要性について、さらに突っ込んだ内容を明確な根拠をもとに紹介していきます。

そして、医療保険を自分たちの準備や行動でお金を極力かけずに作る方法と考え方といった内容までご紹介いたします!

医療保険は解約しよう!自分で医療保険の代わりを作る方法と考え方とは!?医療保険はいらない!中々衝撃的な話かもしれません。 なぜなら、既に日本に居住している大方のパパママには既に手厚い保障が存在し、あとは少しの考え方と準備をするだけで医療保険の代わりを作ることが出来るのです! 今回は医療保険についての必要性を再度考え、その分を将来の為の貯蓄に回していけるような方法を紹介していきます。...

家計の見直しワーク終了後について

全10回の家計と保険の見直しワークを最後まで、真面目に電卓片手に計算しつつ進めてくれた方は、私が普段、ファイナンシャルプランナーとして相談者の方々にお伝えしつつ、一緒に進めている内容をお会いすることなく、進められたことになります!!

しっかりとワーク通りに進めていくことで、

月々の生活費大幅見直し
一生涯の収入予想
一生涯の支出予想
万が一の必要額
必要なだけの保険

上記を得ることが出来ます。

ワークを進めることで算出できた一生分の支出や一生分の収入、そして必要保障額を把握できていれば、どんな保険相談窓口に行っても、損をするような保険を契約することはなくなると断言できます。

家計を安定させ、堅実に着実に貯蓄を加速させるたには、何よりまずこの全10回でお伝えした内容の把握と勉強が一番大切だとファイナンシャルプランナーとして考えております。

あとは、実際に優良なファイナンシャルプランナーが多く所属している保険無料相談先を予約し、

既契約の保険の見直しや解約
必要保障額分の安い保険の紹介

などなど、勉強した内容をおさらいしつつ、実際に保険の見直しに赴いてみてください!

このワークが、皆さんの、保険と家計の見直しのキッカケになれば、嬉しいですね。

相談先で優秀で誠実なファイナンシャルプランナーと出会えることを祈っております!!

続きは以下から要チェック!

【2019年最新】保険ショップ比較ランキング!FPが選ぶ50社以上の評判口コミやデメリット一覧!保険ショップを活用したいけど、「どうせなら信頼でき実績のある誠実な担当者がいるお店にしたい!!」という欲張りでもなく当然の悩みを持つであろう方に、おすすめの保険ショップをランキング形式や特徴別に紹介していきます。どれも口コミや評判、オリコン顧客満足度ランキングなどなど、数ある保険ショップの中で厳選したサービスです! ...
ABOUT ME
育メンFP
育メンFP
◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!